下馬中央公園

福井の中心地にある、福井市美術館横にある下馬中央公園です。福井の地元からは通称「鳥公園」と呼ばれている公園で、 芝生やアスレチックがある気軽に遊びに行ける公園の一つです。 下馬中央公園で子供と一緒に遊びまくろう。

おすすめ持ち物

テント
ボール等(芝生エリア用)
虫カゴ
網など

今日の福井の天気


駐車場はどこに

鳥公園は、「はちのこ」と呼ばれるパン屋さんの隣に隣接しています。公園の敷地内には福井市美術館がある、 パン屋と美術館に挟まれている公園です。人気のパン屋なので、パンを購入してから公園に出かけるのもいですね。

下馬中央公園

公園に行く方は決して、「はちのこ」さんには駐車しない様に・・・

下馬中央公園 下馬中央公園

鳥公園の駐車場は、美術館と同じ駐車場になります。しかし注意点があります。5時30分になったら、施錠されます。 マジで施錠されるので気をつけて下さい。私も何度も出れなくなった時がありました。

下馬中央公園 下馬中央公園

公園の北側(ブックオフ側)にもあります。ここの駐車場は施錠されないので、安心して止める事ができますよ。

アスレチックで遊ぶ

公園には、福井市のシンボルである「不死鳥」をモチーフとしたアスレチックがります。 このシンボルが地元の「鳥公園」と呼ばれる理由ですね。私が小学生の頃から呼ばれていました・・・もう30年近く前になりますが。

下馬中央公園 下馬中央公園

鳥型アスレチックの大きさもそこまで大きくなく、子供だけでも十分遊べますよ。 スベリ台も付いていますし、小さなお子様も十分に遊べますね。

下馬中央公園 下馬中央公園 下馬中央公園

小さなお子様も、ぶら下がり遊びをする事もできますし、少し大きくなってくると、アスレチックのてっぺんに登ったりと、 様々な遊をびをする事ができます。周りには、日陰のベンチもありますので、親はゆっくりする事もできます。

下馬中央公園 下馬中央公園 下馬中央公園

アスレチックの横には、なぜか?電車が展示してあります・・・。 福井震災にあいながらも、福井の町中を走り抜けた電車が展示してあります。まさに不死鳥ですね。

下馬中央公園

もちろん、電車の中も覗く事もできます。電車の中に入る事ができるイベントも時々していますよ。 小さなお子様は何気に喜びます。普段は見る事しかできませんが・・・。

下馬中央公園

芝生エリアで遊ぶ

アスレチックの横には、かなりの広さの芝生エリアがあります。 かなりの広さなので、周りを気にせず伸び伸びとサッカーやキャッチボール等して、遊ぶ事ができますよ。


下馬中央公園 下馬中央公園 下馬中央公園

芝生エリアの周りには、なにやら怪しげな場所が・・・。 よく見ると筋トレ・ストレッチコーナーです。大人が遊びまくった後に 足がつらないためにするんですかね。

下馬中央公園

下馬中央公園は、公園の周りをゆっくりウォーキングを行う事ができるみたいです。実際にたくさんの方が ウォーキングしていまして、その後にストレッチ・筋トレを行んですね。

下馬中央公園 下馬中央公園

芝生の真横には、「福井市美術館」が隣接しています。 福井市美術館(アートラボ)では、様々なイベントも開催しています。 イベントに参加して、帰りに公園で遊ぶコースもおすすめですね。

下馬中央公園
探検・水辺で遊ぶ

広い芝生の周りには水辺もあります。 アートな建造物に囲まれていますね。子供も楽しく探検する事ができます。

下馬中央公園 下馬中央公園

おすすめの遊び方は、かくれんぼ鬼ごっこです。結構隠れる場所があるので、楽しめます。

下馬中央公園

芝生の横の水は結構綺麗です。水もきれいなので、 ただ、中央の水辺は正直汚いので、注意しましょう。アメンボだらけです。

下馬中央公園 下馬中央公園 下馬中央公園

水が綺麗なので、魚が結構泳いでいます。網などを持参して楽しむ事もできます。

下馬中央公園 下馬中央公園

下馬中公園は、地元からとっても愛されている気軽に行ける公園です。 アスレチックもありますし、大きな芝生もあります。天気が良い日は、 十分にピクニック気分で楽しむ事ができます。子供とサクッと遊びたい時におすすめです。 帰りは、公園横にある「はちの子」でパンをかじりつくので決まりですね。



遊び場をエリアで探す

おすすめランキング

福井の子供と遊べるイベント情報

>

福井でアスレチックで遊ぶ場所

遊び場すべて

福井の雨の日に遊べる場所


下馬中央公園地詳細情報
名称 下馬中央公園
住所 福井県福井市下馬3-1111
電話番号 0776-33-2990
駐車場 約50台 無料 (福井市美術館と同じ駐車場) ※時間になると駐車場も施錠されます
地図

ライン友達追加

おすすめアイテム

福井の遊び場サイトマップ

今いる場所から遊び場を探す


育児を楽しんでいますか?

育児趣味.com

育児はとってもとっても大変ですよね。 自分の時間もなくなり、日々の余裕もなくなっていきますよね。 子供が生まれたあの日から、すべての親は「パパ」になり「ママ」になります。

そして子供はこの世に生まれてから、右も左も言葉も 何もかも分からない状態です。 でも親だってそうなんです。

気づいたら親という存在に勝手になっていて、親だって「子育てはどうすればいいの?」と右も左も分からない状態です。子供と全く一緒ですよね。 「子供が生まれた日があなたの親になった時の誕生日です。」さぁ~これから子供と一緒に仲良く月日を重ねて行きましょう。

たっきー